大人計画 阿部サダヲ 宮藤官九郎 松尾スズキ SAKE ROCK

バナナマン ラーメンズ 小林賢太郎 片桐仁 お笑い 演劇 LIVE

honmeuri4.gif

2008年03月15日

DROP

Potunen 「DROP」
初日公演を拝見してまいりましたっ!!!

いやぁ〜「すごい」としか
言いようがない・・。

今まででいちばん好きです☆

これまでのポツネンも見ておくと
より、楽しめるかと思います。

ちなみにグッズは
■ドロップ(飴)500円
■Tシャツ 4000円
■ポスター 2000円
■ポツネンサントラ 3500円

その他既に発売中のポツネンDVD・トランプ
シンメトリーズCD・戯曲本など。

ポスター・ドロップ・サントラCDを
買ってきました♪

フライヤーと同じデザインのポスター。
ポスターでみるとかなりすごい迫力です。
家の中ラーメンズ関係のポスターだらけになってまう・・。笑

ドロップは缶が可愛い♪
ちなみにさくま缶ドロップでございます。
500円とリーズナブル!!
(※1人2個までです!!)

サントラは一般発売に先駆けて
会場で発売されていますが、
五線紙ノートがついてます☆
買い!だと思います!

若干のネタばれを含みますので
続きにご注意を。

DROP.jpg
※写真はポスターじゃなくてフライヤーです。

ネタばれというほどのこと書けませんが・・
こんなのがあった・・という箇条書き・・。

■落語
■アナグラム
■ウルトラクイズ
■小宮山
■物語を音で表現するコント
■紙芝居(?)「メロス」
■水と映像を駆使した「DROP」
■干支

わかるかーいっ!!笑

す・・すみません。

賢太郎さん、初めてATOMで見た時も思ったけど
ほんとに落語うまい!

アナグラム。
「毛虫くん」が登場。(ちくわマンも。笑)
毛虫くん・・プーチンとマーチンを
毛むくじゃらにして目がある感じでカワユス(笑)

「消しゴム⇒警固無視」

地方ならではのネタもウレシイ・・☆

ものすごい数のカードが
五十音に並んだ時はほんとすごいと思いました!

お馴染みウルトラクイズ!
そしてまたもいきなりの1名決定か?!笑

そして今回も
愛すべき小宮山が登場(笑)

「乗りかかった船じゃないですか〜」

「もう乗ってるし!」

が好きでした。
最初のポツネンでは電話のみで
想像を掻き立てる感じでしたが
今回はセットの小道具を使って
見せる感じの内容。

オリジナルの風邪薬

葛根湯+コンタック「渇根タック」笑

「食前と食後あわせちゃって大丈夫ですか?」

にウケました。


物語を音で表現するコント
って書いちゃったんですけど^^;
物語にあわせて道具を使って音で表現するのが
すごい。しかも次の音に向けて
焦ってる感じがすごい見ててドキドキ(笑)

紙芝居調にて「メロス」復活(笑)

「止まれメロス」

「バミれメロス」

がツボでした。

水と映像を駆使した「DROP」。
今回一番驚き、感動したのがこのコント。

毎回映像と体を使ったコントがありますが
グレードがどんどん上がってます。

映像の雨漏れの水がたまった
バケツから実際に水が捨てられ。。。

その後また映像の水がバケツに入り
捨てると、さっき捨てたはずなのに
また実際に水が入ってる!!

水でいっぱいになった映像の端をはじくと
実際にそこから水が溢れ出したり

最終的に映像でびしょぬれになった賢太郎さんの
靴の中から実際に水!!!

すっげ!すっげ!

また、水の中で泳ぐ姿
火を噴きながらATOMチックに飛ぶ姿(笑)
↑すごいウケました。

脚立に垂直に寝て演じてるので
これは相当すごいです!!!
きついだろうな〜・・

最後、映像に
「DROP」と書くところが
なんとも可愛いくて、今回いちばん好きなコントでした。

干支。

「ね うし とら う たつ み くま・・」笑

ん?

「ね うし とら ぬー たつ み くま・・」

あれ?おかしいな〜と繰り返すうちに
どんどんおかしなことに(笑)

「ぬー」て。笑
ま、くまきちとしては
「くま」は嬉しいわけですけども(笑)


すみません。
めちゃくちゃだ!

はぁはぁと息を切らしたり
汗を拭きながらのたった一人の舞台。
今回は今までの中で
もっとも体を張っていると思いました。

途中観客が拍手すると

「まだここからが大変だから・・!」

って言われてました^^
あれは1日2回公演では
相当体力いるだろうなぁ〜!!!

すごすぎます。

ポツネン・ポツネン○の流れもあって
すごく面白い。

毎回「絶対面白いはず!」と
お客さんの期待度ハードル上がってる中で
確実にその期待を裏切らず
さらに感動を与えてくれるので
本当にすごいと思いました!!

カーテンコールでお辞儀をして
頭を上げた時に
目をくしゃっとして笑われた
笑顔が忘れられず・・☆

「KENTARO KOBAYASHI SOLO PERFORMANCE
 LIVE Potunen 2008 無謀な夜 にお越しいただき・・笑」

と言われてました(笑)

初日ということで台詞が飛んだり
アナグラムでいきなり
カード順がちがってたり(笑)
階段で一瞬つまづいたりと
初日ならではの感じもすごい楽しめました^^

「初日ということで荒い部分もあったかもしれませんが

 皆さん温かくて・・」

そして・・言われたこの一言。

「やっと寝れるーーーーーー!!!」

この一言に全て詰まってた気がします。

ゆっくり休んでいただきたい!

・・って今日2回公演ですけど(笑)

これは千秋楽までに
ものすごく変化してる気がします!!

あぁ・・万能ねぎの万能さが
頭から離れず(笑)

今回はなぜかものすごく冷静に
ぎっしりアンケート書けたのでした。

なんだか夢を見ていたような感じです。

朝目が覚めて
グッズを見て
「あーーー夢じゃないんだーーー!!」
って感じました(笑)

毎回感じる
「あぁ今日も明日も見たい・・」
と思うこの感じ・・笑

そして最後に相方が

「ありゃ、アイドルだ」

と、見渡す限りの女子の興奮の姿を見て
吐き捨てるように言った
捨て台詞が忘れられず(笑)
(才能に毎回イラつく相方。笑)

「今までのポツネンで今回がいちばん好きかも!」

「賢太郎さんのかっこよさがこれまでにも増してた!」

と、帰り道相方そっちのけで友と
女子トークで盛り上がってたら(笑)

ねるねるさんから

「今までのポツネンでいちばん面白かったかも
 男前度がいつもより高かった」

と、全く同じ内容のメールがきて
ウケました(笑)。

おっと、これ以上語ると
相方にどん引きされちまうので
普通の嫁にもどります(笑)。。。

あ!ちなみにサントラすっごい良かったです!!
ASA-CHANが参加してたことに
すごいテンション上がっちゃいました!
そしてmaruの音楽聴いてたら
ジーンとしてきちゃいました・・

これでしばらくまた頑張れる!!
DROPなめながら
サントラ聞きながら
しばらくはあま〜い気持ちに浸ろうかなと・・

うまい!
このうまさモジャー級!
(完全に故障・・。笑)

現代くまきち概論も参加中。176.gif

クチコミblogランキング TREview
posted by くまきち at 11:24| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメンズ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おひさしぶりです!

今日観てきました!
今更こっちにコメントでごめんなさい><
興奮冷めてません!

やっぱり、今回やたらかっこいいですよね?!笑
髪型のせいもあるんでしょうか?w

もうメロスは反則ですよね〜。
おもしろすぎる!笑

あー!もう一回今から観たい!!
Posted by ゆうこ at 2008年04月08日 02:59
>ゆうこりん
都会は田舎よりめちゃめちゃ激戦なので
ゆうこりんが無事に行けて
安心しました♪
遠い日にコメントありがとさまです(笑)

かっこいい以外の言葉が思い浮かばんとです・・☆
生で見ちゃうと毎回
「いるんだ〜実際!」と
妙に感動しちゃう私です(笑)

ほんっともう一回見たい!!
ラーメンズも早くみたし・・
Posted by くまきち at 2008年04月09日 00:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

〜要チェックリスト!〜舞台・音楽・お笑い系 くまきちの頭ん中・・〜

広告界の異端児が作る、
奇跡と伝説のフリーペーパー
『月刊風とロック』を書籍化。
この本2100円(税込)。
高いと思うでしょ?
でも・・・このボリューム!→

安すぎます!!
絶対おすすめ☆
魂だけでもカラーで10ページ
まちゃぴこもリリーも!
風とロック 最高!

UA、アンガールズ、
忌野清志郎、リリー・フランキー
ほか、多数収録

 060603_1015~01.jpg

  ⇒別冊 風とロック
  ⇒別冊風とロック2

ラーメンズ関連メモ〜過去に雑誌などで掲載された気になる記事などなど〜


ファッション雑誌
PSの中で賢太郎さんが
おすすめしていた本です

以前イベントにて
おすすめられた本。
ドーデス??

♪Tell Meのプロモに
賢太郎さんがでています☆

こちらも♪国民的行事
のPVに賢太郎さんが!

〜ラーメンズが選ぶ10冊(ダヴィンチに紹介されたもの。)〜

・小林さん編

⇒A Convergence of Birds
装丁にひかれてこの本を買われたそうです。


⇒『hundert variationen』Jan Teunen/編 H.Schmidt,Mainz
Amazonにも掲載されていなかったのですが^^;
なんと木箱に入った、本というより雑貨な本なんだそうです。

⇒Living Jewels
ロンドン土産に仁さんに買おうと思ったら、賢太郎さんご本人も欲しくなったそうで
お二人とも持っている本なんだそうです^^

⇒陽のあたるところ
人気のイラストレーター高田理香さんの作品集。
賢太郎さんは高田さんが出てきたときからの大ファンなんだそうです!
(雑誌では「か〜わい〜!」を連呼されてました。笑)

⇒すてきなあなたに
装丁も中身のデザインをあわせた物としての魅力もストライクなんだそうですが
内容がまたいいんだそうです!ちなみに「暮らしの手帖」のコラムをまとめた本なんだとか。
・・そうだよ!読者だよ!笑



・片桐さん編

⇒CHINESE LIVE
さすが彫刻家。「顔」が好きな仁さんらしい、
斎門富士男さんが大陸の人々の顔をとらえた写真集です。

⇒ダイナミック美術解剖
これもまた彫刻家らしいチョイス。
作品の制作にとても参考になるそうです。

⇒武器―歴史,形,用法,威力
昔のあまり知らない武器から、鉄砲・落とし穴・毒ガス・ミサイル
核兵器までの全部の武器が紹介されているんだそうです。
仁さん曰く「よくぞまとめた!」な本なんだそうです^^

⇒スーパー戦隊アートコレクション 戦隊ロボ編
もう仁さんらしいとしか言いようのないチョイス(笑)
「来てほしい未来を感じる」そうです。来てるなー!未来っ!

⇒パンダラブー
「何度読んでもまったく感情移入ができない
だまされたと思って読んでみたら、本当にだまされた、
って感じの一冊」なんだそうです(笑)


〜小林賢太郎の超”ド定番”で紹介されたものをご紹介します〜

以前「LIVING DESIGN」で連載されていた”ド定番”。
賢太郎さんが選ぶこだわりのモノ達をご紹介します。。

vol.0 白いタオル(Quality Store)・マッチ箱(パイプ印マッチ)
 白いタオルじゃないと嫌な賢太郎さん。白地に「なんとかクリーニング」
 と紺で書いてあるとストライク!!なんだそうです^^
 そして、マッチ箱。ライターじゃない理由は・・
 プラスチックが苦手なんだそうです!!

vol.1 ツバメノート(B5サイズ30枚綴り)・三菱鉛筆(消しゴム付)
 使うノートは、ツバメノートと決まっている!!
 (東急ハンズでまとめ買いだそうです^^)
 何をつかっても・・KAKKOII.。笑

vol.2 金属製(無塗装)のハンガー・画鋲・洗濯ばさみ
 「僕の部屋には色が5色しかない」!!我が家は果たして何色なんだろう・・。笑
 素材好きで無塗装好き。そして人工的なツヤと手触りが苦手なんだそうです。

vol.3 金鳥のかとりせんこう
 毎年蚊とり線香を缶で買って、独特の香りと、缶のニワトリのかっこよさを
 楽しんでいるそうです^^

vol.4 ゴールドライタン
 無類の箱好き、箱おたく。ちなみにゴールドライタンは金色に輝く正義のロボットです。
 ゴールドライタンはトイザラスなんかにいくとあったりします^^

vol.5 対流式石油ストーブ・オイルヒーター
 賢太郎さんは寒いのが大っ嫌いなんだそうです(笑)
 
vol.6 オリジナルスケジュール帳
 気に入るものがなければ作る、それが賢太郎さんなんです(笑)。
 @書類ファイルのド定番、出席簿用の黒い板とヒモを用意
 AB5サイズの紙に日付を書いていないオリジナルカレンダーをプリント。
 (デザインはご自由に)
 B穴開けパンチで開けた穴に、表紙ごとヒモを通し、綴じる。
 C日付を書き込んで完成!

vol.7 灰皿
 灰皿にこだわりがあるわけではなくて、この回では地方遠征などでの
 ホテルライフについて書かれてます。片っ端から片付けちゃうんだそうです!
 仕事の環境作りからはじめるそうです^^

vol.8 イームズ LCWチェア
 LCWチェアを持っているんだそうです。同じの欲しくなっちゃいます・・笑
 写真は掲載されてませんが、プジョーの自転車についても書かれてます。

 
vol.9 猫用の餌皿(スチール製のボウル)
 この回では、猫の「ぶう」ちゃんとのエピソードが書かれています。
 引越しとともにお別れした野良猫ぶうちゃん。猫のお皿にもこだわりが♪

vol.10 科目印ケース・「俺・携帯電話」
 連載10回目記念として仁さんも登場!賢太郎さんが紹介している
 科目印ケース。学校の先生が使っているこの箱をMD入れとして使用!!
 仁さんが紹介しているのは、自作の5代目の俺・携帯電話(カエルのやつです。)

vol.11 メーカー試供栓抜き
 よくビール会社の名前が入っていたりする、どこにでもある栓抜きです。
 酒屋さんで売ってるんだそうですよ!価格は脅威の20円!!
 今は値上がりしてるのかな・・

vol.12 白ペンキの壁
 壁にまでド定番がある!内装オタクの血が騒ぐんだそうです・・笑
 あらゆるインテリアに合う白壁が好きな賢太郎さんです。


最終回 児童用筆箱
 開いたところに名前とカードと、時間割表を入れるポケットがついてるアレです^^
 最終回の文章の中に「自分が何を好んでいるのかを知るところから
 ”つくる”という仕事は始まる気がする」とありました。素敵すぎます。

※「椿」公演が行われていた2001年に掲載されていたものです。


〜PR 広告〜

ショップチャンネル:キャンペーン マウスコンピューター/G-Tune

デル株式会社

アニタ・アレンバーグ

プレミアム バンダイ

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。