大人計画 阿部サダヲ 宮藤官九郎 松尾スズキ SAKE ROCK

バナナマン ラーメンズ 小林賢太郎 片桐仁 お笑い 演劇 LIVE

honmeuri4.gif

2006年03月25日

バナナマン行って来ました!!

朝から更新でぇっす♪
いやぁ〜帰ってきたら興奮しすぎて寝れず(笑)

行ってきました!
バナナマン傑作選ライブ bananaman Punch in 福岡☆
まず、行ってびっくりした事はイムズが以外に広かった事。
西鉄ホールより広いんだぁ!びっくり。
んでもって微妙に1列目じゃなかった事(笑)
ん?ココ2列目じゃね?(前には誰もいないんですけど^^;)
ま近いから許すけどさぁ〜。。。

ニヤニヤしながら開演待ってるトコに
ブログリンクさせていただいてるわっちさんが^^
お会いできてマジ嬉しかったです!!
激かわいい姉さんに照れちゃいました♪

そんな感じで公演スタート。
(すこぉ〜し・・・ネタバレあり。)


出だしから二人の衣装がかわいい☆
最初はショートコントをいくつか続けて。
あの真剣白刃取り(?)が
おもいっきり頭にあたってるやつ(笑)大好きです。

オープニング映像がスピード感あってめちゃめちゃかっこいい!!
あの音楽SOIL&"PIMP"SESSIONSっぽかったけど違うかな?

傑作コント集なのでいくつか見た事あったです^^

赤えんぴつが生で見れたのが嬉しかった♪
CD500円で売ってたのに買いそびれました><
最後掴み合いになる時に目の前に日村さん落ちてくるんじゃないかと(笑)
ドキドキしました^^;

赤鬼と青鬼のコントは
設楽さんがめちゃめちゃ可愛かった〜。
私の席は設楽さんの表情がよく見えたんですよね。
その分日村さんの笑える表情かなり見逃してると思いますけど。。

舞台上であの日村さんを軽く背負い投げる設楽さん(笑)
まじかっこいい。
お互いの手当てて「いってーーー!!」とか
体当たりなんで(笑)怪我しないでくだせぇ!!

コントの間にはスクリーン映像(シャブリなコメディな。)や


暗転でのささやくようなドレミの唄の替え歌とか
(どんべいがツボでした。)まじで笑いました!

しかしふたりとも演技うまいなぁ〜って
ほんとに思いました^^
最後の二人とも一人二役して4人の設定のコントは
ほんとに4人いるみたいな感覚になりましたよ^^

そのうち日村さんが演じる一人は女役。
整形してブスになった役(笑)。
最後にいい感じの台詞があるんですけど
すごいいい台詞なのに、仙台公演かどこかで
前に座ってるお客さんが
日村さんの顔で思わずぷっ!って笑っちゃったそうです(笑)。
2時間見てたのに今吹き出すのか!みたいな事言われてました。

カーテンコールにて。
物販の話に。日村さんが手がけるイラストのTシャツが全然売れない話(笑)
バナナマンファンの集まりなのに前公演で2枚しか売れなかったとか。

今回は二人それぞれのTシャツがあるんです。
設楽さんTには設楽さんの顔デザインの背中に「チームシタラ」
日村さんTには日村さんの顔デザインの背中に「ヒムラ軍団」
(日村さんの顔が私にはアンガールズの田中さんに見えました(笑)。)

公演前に時間があった日村さん。
この自分の顔のTシャツきて外歩いたそうで、気付いた人が
Tシャツみて「あ!」更に着てる人みて「あ!!」てびっくりしてたとか(笑
)しかも、だれも引き連れてないのに背中に「ヒムラ軍団」(笑)
この話に設楽さんまじでウケてました!


そんな感じで大満足で終了♪
帰ろうかな〜と思ったら・・・ロビーから「キャー!!!」という声。

な・・・なんと・・!

物販でバナナマン二人のサイン&握手会だぁ!!

ぬぉーーー!!
おもわず急いで並びまして、買うの我慢してた(笑)
設楽さんTを購入。
それがコレです。
(※画像汚くてすみません。)
060325_0134~01.jpg060325_0133~01.jpg

先に日村さんから☆

くまきち「いつもブログ見てます!!」
日村さん「ほんとー!ありがとー!!」

・・・と、そこに関係者らしき人きて
「日村さん・・すいませんそろそろ時間が・・・」

おーい!あたしとヒートンのしゃべりの時間じゃましないで!!(笑)
その間待ってるあたい(笑)

くまきち「すみません握手もお願いします^^」
日村さん「もちろんもちろん^^」
くまきち「頑張ってください!」
日村さん「ありがとう!」

めちゃめちゃ優しかった^^
次は設楽さぁ〜ん☆

かなり舞い上がってテンション上がるわたくし。(設楽さんファン。笑)

くまきち「熊本の学祭いきましたぁ〜!!」(←ありえないテンション。笑)
設楽さん「お!ま〜じでぇっ!ありがとー!!」(←テンションにのってくれてる。笑)
くまきち「またぜったいきてください!!(どこにだよ。福岡?学祭?笑)」
設楽さん「うん!くるよーー!!ありがとう!」

もうかなりのニコニコでノリノリで
ちゃんと目見て手握りながら話してくれる
設楽さんに撃沈(笑)

ちなみにサインこんな感じ。
左:日村さん 右:設楽さん
060325_0134~03.jpg060325_0134~02.jpg

あーあ。着れないじゃん(笑)。
いやーん☆どうやって飾ろう(笑)。

他にもコレ買いました。
060325_0131~01.jpg
金太郎飴。かわいーーー!!
他に買ってる人みなかったけど・・・(笑)

いやぁ〜まさかの握手&サイン会。
偶然遭遇して握手とかは結構あるんですけど
並んでしてもらったのはじめてかも。
こんな感じなんですねぇ^^

そんなわけで
バナナマン討ち取ったりぃ〜♪

長いわりに内容なくてごめんなさい(笑)
テンパッておったもんで。。。^^;




現代くまきち概論も参加中。176.gif

■ブログを更新する度、あなたの書いた記事が複数のポータルサイトへ
一斉掲載されるようになります。登録無料!登録はこちら
posted by くまきち at 09:02| Comment(4) | TrackBack(0) | お笑いだいすき。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
バナナマン、とっても楽しかったようですね☆
いいなー握手会!!うらやましい☆
大喜利猿はチケ持ってないのですが、当日券並んで買おうかと目論んでおります!!
やっぱ行っとけ!!みたいな。
なのでお会いできるかとww
タダイマ、自分の中で黄金週間到来中です☆
Posted by ねるねる at 2006年03月25日 09:51
>ねるねるさん
お!ポツネンネタUPしてる間にコメント☆
握手会あるなんて全然予想外だったのでかなり感激しました^^

大喜利猿「宇宙」「科学」両方行くので
是非お会いしましょ!!!
もしよかったら
http://plaza.rakuten.co.jp/candyhousebaby/
こちらの右下のメッセージを送る
からコメントいただけると嬉しかです^^
個人的にご連絡できます(笑)
Posted by くまきち at 2006年03月25日 10:48
くまきちさんこんにちは(●´∀`●)
ホントにお会いできて嬉しかったです〜。
バナナマンもモチロンサイコーで!
アタシも買うの我慢してたTシャツを、最後の最後で勢いにまかせて買ってみました。
ヒムラ軍団の方を………。
だのになぜ…ヒートンは目の前で去ってゆくのだろう………涙。

またぜひお会いしましょうね♪
Posted by わっち at 2006年03月27日 11:32
>わっちさん
どもども!
お隣がシノポワさんだったとは☆
お名前は存じ上げてたのでダブルで嬉しかったです♪
Tシャツ可愛いですよね?!
ジャケットなんてなくても
普通に着れる自信ありますっ☆

またお会いしましょ!
Posted by くまきち at 2006年03月28日 12:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/15415122
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

〜要チェックリスト!〜舞台・音楽・お笑い系 くまきちの頭ん中・・〜

広告界の異端児が作る、
奇跡と伝説のフリーペーパー
『月刊風とロック』を書籍化。
この本2100円(税込)。
高いと思うでしょ?
でも・・・このボリューム!→

安すぎます!!
絶対おすすめ☆
魂だけでもカラーで10ページ
まちゃぴこもリリーも!
風とロック 最高!

UA、アンガールズ、
忌野清志郎、リリー・フランキー
ほか、多数収録

 060603_1015~01.jpg

  ⇒別冊 風とロック
  ⇒別冊風とロック2

ラーメンズ関連メモ〜過去に雑誌などで掲載された気になる記事などなど〜


ファッション雑誌
PSの中で賢太郎さんが
おすすめしていた本です

以前イベントにて
おすすめられた本。
ドーデス??

♪Tell Meのプロモに
賢太郎さんがでています☆

こちらも♪国民的行事
のPVに賢太郎さんが!

〜ラーメンズが選ぶ10冊(ダヴィンチに紹介されたもの。)〜

・小林さん編

⇒A Convergence of Birds
装丁にひかれてこの本を買われたそうです。


⇒『hundert variationen』Jan Teunen/編 H.Schmidt,Mainz
Amazonにも掲載されていなかったのですが^^;
なんと木箱に入った、本というより雑貨な本なんだそうです。

⇒Living Jewels
ロンドン土産に仁さんに買おうと思ったら、賢太郎さんご本人も欲しくなったそうで
お二人とも持っている本なんだそうです^^

⇒陽のあたるところ
人気のイラストレーター高田理香さんの作品集。
賢太郎さんは高田さんが出てきたときからの大ファンなんだそうです!
(雑誌では「か〜わい〜!」を連呼されてました。笑)

⇒すてきなあなたに
装丁も中身のデザインをあわせた物としての魅力もストライクなんだそうですが
内容がまたいいんだそうです!ちなみに「暮らしの手帖」のコラムをまとめた本なんだとか。
・・そうだよ!読者だよ!笑



・片桐さん編

⇒CHINESE LIVE
さすが彫刻家。「顔」が好きな仁さんらしい、
斎門富士男さんが大陸の人々の顔をとらえた写真集です。

⇒ダイナミック美術解剖
これもまた彫刻家らしいチョイス。
作品の制作にとても参考になるそうです。

⇒武器―歴史,形,用法,威力
昔のあまり知らない武器から、鉄砲・落とし穴・毒ガス・ミサイル
核兵器までの全部の武器が紹介されているんだそうです。
仁さん曰く「よくぞまとめた!」な本なんだそうです^^

⇒スーパー戦隊アートコレクション 戦隊ロボ編
もう仁さんらしいとしか言いようのないチョイス(笑)
「来てほしい未来を感じる」そうです。来てるなー!未来っ!

⇒パンダラブー
「何度読んでもまったく感情移入ができない
だまされたと思って読んでみたら、本当にだまされた、
って感じの一冊」なんだそうです(笑)


〜小林賢太郎の超”ド定番”で紹介されたものをご紹介します〜

以前「LIVING DESIGN」で連載されていた”ド定番”。
賢太郎さんが選ぶこだわりのモノ達をご紹介します。。

vol.0 白いタオル(Quality Store)・マッチ箱(パイプ印マッチ)
 白いタオルじゃないと嫌な賢太郎さん。白地に「なんとかクリーニング」
 と紺で書いてあるとストライク!!なんだそうです^^
 そして、マッチ箱。ライターじゃない理由は・・
 プラスチックが苦手なんだそうです!!

vol.1 ツバメノート(B5サイズ30枚綴り)・三菱鉛筆(消しゴム付)
 使うノートは、ツバメノートと決まっている!!
 (東急ハンズでまとめ買いだそうです^^)
 何をつかっても・・KAKKOII.。笑

vol.2 金属製(無塗装)のハンガー・画鋲・洗濯ばさみ
 「僕の部屋には色が5色しかない」!!我が家は果たして何色なんだろう・・。笑
 素材好きで無塗装好き。そして人工的なツヤと手触りが苦手なんだそうです。

vol.3 金鳥のかとりせんこう
 毎年蚊とり線香を缶で買って、独特の香りと、缶のニワトリのかっこよさを
 楽しんでいるそうです^^

vol.4 ゴールドライタン
 無類の箱好き、箱おたく。ちなみにゴールドライタンは金色に輝く正義のロボットです。
 ゴールドライタンはトイザラスなんかにいくとあったりします^^

vol.5 対流式石油ストーブ・オイルヒーター
 賢太郎さんは寒いのが大っ嫌いなんだそうです(笑)
 
vol.6 オリジナルスケジュール帳
 気に入るものがなければ作る、それが賢太郎さんなんです(笑)。
 @書類ファイルのド定番、出席簿用の黒い板とヒモを用意
 AB5サイズの紙に日付を書いていないオリジナルカレンダーをプリント。
 (デザインはご自由に)
 B穴開けパンチで開けた穴に、表紙ごとヒモを通し、綴じる。
 C日付を書き込んで完成!

vol.7 灰皿
 灰皿にこだわりがあるわけではなくて、この回では地方遠征などでの
 ホテルライフについて書かれてます。片っ端から片付けちゃうんだそうです!
 仕事の環境作りからはじめるそうです^^

vol.8 イームズ LCWチェア
 LCWチェアを持っているんだそうです。同じの欲しくなっちゃいます・・笑
 写真は掲載されてませんが、プジョーの自転車についても書かれてます。

 
vol.9 猫用の餌皿(スチール製のボウル)
 この回では、猫の「ぶう」ちゃんとのエピソードが書かれています。
 引越しとともにお別れした野良猫ぶうちゃん。猫のお皿にもこだわりが♪

vol.10 科目印ケース・「俺・携帯電話」
 連載10回目記念として仁さんも登場!賢太郎さんが紹介している
 科目印ケース。学校の先生が使っているこの箱をMD入れとして使用!!
 仁さんが紹介しているのは、自作の5代目の俺・携帯電話(カエルのやつです。)

vol.11 メーカー試供栓抜き
 よくビール会社の名前が入っていたりする、どこにでもある栓抜きです。
 酒屋さんで売ってるんだそうですよ!価格は脅威の20円!!
 今は値上がりしてるのかな・・

vol.12 白ペンキの壁
 壁にまでド定番がある!内装オタクの血が騒ぐんだそうです・・笑
 あらゆるインテリアに合う白壁が好きな賢太郎さんです。


最終回 児童用筆箱
 開いたところに名前とカードと、時間割表を入れるポケットがついてるアレです^^
 最終回の文章の中に「自分が何を好んでいるのかを知るところから
 ”つくる”という仕事は始まる気がする」とありました。素敵すぎます。

※「椿」公演が行われていた2001年に掲載されていたものです。


〜PR 広告〜

ショップチャンネル:キャンペーン マウスコンピューター/G-Tune

デル株式会社

アニタ・アレンバーグ

プレミアム バンダイ

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。