大人計画 阿部サダヲ 宮藤官九郎 松尾スズキ SAKE ROCK

バナナマン ラーメンズ 小林賢太郎 片桐仁 お笑い 演劇 LIVE

honmeuri4.gif

2009年05月30日

R2C2。

R2C2
行ってきました!
初めてのPARCO劇場。
羽田から渋谷に着いて、いきなり
駅の出口にたどり着かないおかしな二人(笑)。

もうPARCOに到着したら
マチネスタートまでPARCO内で
食事を済ませるという動かなさ(笑)。


大パルコ人 メカロックオペラ R2C2
〜サイボーグなのでバンド辞めます!〜 
 
作・演出 : 宮藤官九郎

【出演】

阿部サダヲ 森山未來 三宅弘城 皆川猿時

近藤公園 平岩紙 宮藤官九郎 

片桐はいり 松田龍平


ロビーには、各出演者が粘土で作った「サイボーグ」が
ガラスケースに展示されていました。
(写真はもちろん×でしたけども。パンフに掲載されてます)

届けられたお花の名前の豪華さに
都会ってすげぇな、と改めて思う。
ベッキーからのお花をガン見する私(笑)。

グッズはTシャツとパンフを買いました。
(他にも書籍など売ってます)
R2C2
いつも阿部さんが着てる写真飾ってありますよねー!!
買ってまうやろーーー!!笑
相方へのお土産でございます。

とっても久しぶりに見る舞台。
いまや大人計画の先行ハガキも
こなくなってしまった私ですが・・。

先行で確保したのは奇跡的に3列目という涙もんの席・・。
何気にいままでで一番いい席★
近い!!!

客入れのアナウンスも
サイボーグな声のアナウンス。

いよいよ公演スタート。

2044年。近未来の東京・渋谷。

街からはロックが消えていた。

音楽はもはや”音を楽しむ”という本来の意味を失い
誰が歌っているのか、誰が作っているのかなど
そんなことは問題ではない。

人間の心にどんな影響を及ぼすのかが重要なのだ。



オープニング皆川さんの歌を見て
皆川さん大好きな相方にも
生で見せてあげたかったなぁ・・と思った(笑)。


歌の後半あたりで、最前列の方が一人
遅れて入って来られまして

歌い終わった皆川さんに

「あなた、遅れてきましたね。
 もう一度 最初から歌いなおしましょうか?」

と言われててウケました。


30年前に一世を風靡したロックバンド
ザ☆パルコムズ。

ボーカル:パルコム田村(阿部サダヲ)
ギター :アックス斉藤(宮藤官九郎)
Bass  :コクーン唐木田(近藤公園)
ドラム :インザルーム丸井(三宅弘城)


このメンツ・・!!!

クラクラしますね(笑)。

パルコムの清志郎さんバリに
マイクをグルグルに回しまくる
ライブパフォーマンスに
むちゃくちゃ

カッコイーーーーーーーーー!!

と、ときめきました★ 

衣装はウルフルズ・トータスのライブ衣装ばりに
お尻が開いてました(笑)。

バンドが危機に陥り
ひとり、ひとり辞めていく中で

インザルーム丸井の

「体操のお兄さんになりたいから辞める」

っていうのもまたウケマシタ。
(なんかいっすー。笑)

父パルコムに抑えられた教育をされ
恨みを持つ息子
クアトロ田村(森山未来)。

初!!未来君!!

おかしなかっこうしても
女装しても
どこかしなやかでダンスの切れがやっぱすごい!!
歌うまっ・・!!!

皆川さんに、

ドラマでの南野陽子さんのエピソードを語られ、

「へぇ〜」と、聞きながら

笑いをこらえていましたよ(笑)。


CDやレコードはなくなった近未来。
配信されるものとなった音楽は
治療的役割を果たす物へと変貌している


天才音楽実業家となった
クアトロ田村プロデュースのB級アイドル
鰤谷P子(平岩紙)。
口パクアイドル。
めっちゃくちゃ可愛い。

この口パクで実際に歌ってるキュートな声が

キョンキョン♪

小泉今日子さんなのです(ぶっとび!)

パンフ見たらわかっちゃう事なんですけど

わたし、事前にブログめぐりしてたら
ネタバレで知ってしてしまい・・。

後でパンフみて驚きたかったと、
若干後悔しました(笑)。


今回一緒に連れて行った親友 椿は
大人計画のメンツではなく、
松田龍平くん目的・・笑

テレビや映画でのクールでかっこいい

彼を見たくて来たに違いない椿。

そんな松田龍平さんの役どころは
戦地慰問用サイボーグ・R2C2。

しかもなんだかリーゼントチックな
股間がiPod的なデザインで
胸には文字やハートが映し出される電光掲示板がついた
サイボーグ。

無駄に面白機能満載のサイボーグ(笑)

台詞のメインは

「ハンバーグ」

だった気がする(笑)。

イエス!と言えば

「高須クリニック!」

と文字が流れると同時にジャンプ(笑)。

涙が出て、ハンカチで拭うのは股間。
(そこかい!笑)。

こんな松田龍平を

他のどこで見れようぞ!?笑

わたしはこの舞台で
大好きになりました!!!

(田辺さんや尾美さんと同じ流れで好きになるパターン。笑)

椿はショックなんじゃないかと思いきや

めっちゃ喜んでて安心しました(笑)。


うーーーーん
全然上手く説明できない!!

ライブと舞台が融合してる感じで
(ロックオペラですからね^^)

最後、ライブで終わるんですけど

そりゃあもう・・

立ち上がって暴れたい衝動にかられます!!

めっちゃくちゃ最高!!


爆笑の中にもところどころ

考えるフレーズがあったり、

でも見終わって

メッセージ性が特に胸に残らない(笑)

でも、ライブを見終わった大興奮に包まれる

正直わたし、一番好きかも!!

そんな舞台でございました★

そういえば、今回マスクをして拝見してまして
他にも結構いらしたんですけど
阿部さんに

「おい、お前マスク!
 大丈夫か!」

ってつっこまれてる方がいて
激しく羨ましかった私なのでした(笑)

行くまで、絶対に
未来君に心奪われて帰ってくるもんだと
思っていたら

終わってみたら

いつものごとく

阿部さんにハート撃ちぬかれて帰ってました(笑)。

もう・・

ライブのきめ顔(面白顔。笑)

が可愛すぎて・・

抜け出せません・・。

こんな舞台を、わたくし待っておりました♪


全然上手くかけなくてすみません。

あーびっくりドンキー食べたい!

R2C2
お土産をさっそく着る相方。
どんどんTシャツが増える我が家・・笑

現代くまきち概論も参加中。176.gif
ブログランキング★エンターテイメント全般
posted by くまきち at 17:38| Comment(10) | TrackBack(0) | 舞台のこと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おかえりなさい☆

レポ待っておりました(*^-^*)
読んだだけでもうワタクシ満足です!
でもいつか行ってみたい〜(*´∪`*)
Posted by ねるねる at 2009年05月30日 19:41
ああ、すごく楽しそう(´;ω;`)
堪能されたようでよかったです♪
私も行きたかったよ〜!!!!!
でも、流石にTOWER前に遠征できません・・・。
興奮が伝わってきましたよ〜!!!!
もしまたWOWOWとかでやっちゃったりしたら〜、お願いしちゃっても・・・・www
Posted by あやや at 2009年05月30日 21:28
おかえりなさいませ!

レポを読みながら、観劇した時の思いがフツフツと甦り、
楽しませていただきました〜♪
3列目、超うらやましいです☆
びっくりした顔を間近で見たかったですよー。

東京から帰ってきた日、母にパンフを見せたら
その日の晩御飯はハンバーグでした。(笑)
Posted by かおりんご at 2009年05月30日 22:06
>ねるねるさん
わかりにくいレポですんません・・
満足いただけました?!
いやいや、これは是非見てほすぃ!!!
カメラ入ってたそうなんで・・★
やっぱ舞台最高!!
Posted by くまきち at 2009年05月30日 23:58
>あややさん
いやぁ〜2時間半、私
マスクの中でずっとニヤニヤ口開いてました(笑)
見れるのが久々すぎて
なんだか夢見てるみたいでしたよ・・本当に・・><
TOWERも来週なんですけどね(笑)
本当はトキオに舞台毎公演行きたいんですけど
地方はつらいですね・・^^;
WOWOWである気がします!なんとか出来ることを祈っててくだせぇw
Posted by くまきち at 2009年05月31日 00:00
>かおりんごさん
私も無事トキオ遠征より戻って参りました!!
3列目・・近いんですけど実は
4列目から高くなっていて4列目が一番見やすいかも・・って思う部分も。
ところどころ、見えなくて
頭をずらすと前もずらすみたいな
状態でございました(笑)
(贅沢ですけどね!)
お尻は意地でガン見した、変態くまきちです(笑)
びっくり顔・・カワイイ★
もうあの顔ばっかり思い出してます^^
お母さん、ハンバーグナイス!笑
飛行機でパンフ見ながらお腹グーグーなってました・・笑
Posted by くまきち at 2009年05月31日 00:06
おつかれさーん!
アベさんがかっこいいかどうかというのは別として、ホントにおもしろかった!!松田龍平おもしろかった!!片桐はいり強烈だった!!
思いつきでメールしてあんなにいい席を取ってくれたあなたに感謝感謝で御座いますm(__)mもう一回みたいと思うくらいにホントにおもしろかったよ。ハマるのわかる!
渋谷に行くことはもうないだろう… 駅から出れないし… 都会はおそろしか…
Posted by 椿 at 2009年05月31日 03:28
お帰りなさいまし〜。
レポ待ってました!
やっぱり最高でしたか♪

なぜか私は観劇翌日、ハンバーグ食べた記憶があるよ 笑。
どんだけ影響されてんだって話ですが。

私が行った時は、パルコムがマイク振り回す時に
客席に勢いよく飛んでいくというハプニングがあり爆笑だったよ!

今回のお芝居観てて、なんかすごく楽しかったから
くまきち先輩が暴れだしたくなったって言うのがすっごいわかるー!
ほんと私の中でも上位にくる作品です♪
Posted by asukaru at 2009年05月31日 09:31
>椿
お疲れーいっ!
阿部さんのカッコよさがわからんようじゃ
あんたはまだまだだ!笑
面白かったでしょ??
思いつきでメールくれたお陰で
私もトキオに行く事ができたよぅ(涙)
最近最初から諦めてたから・・
本当にありがとう!!
おい!もっと都会に染まれよーーー!!
6年間何やってたんだ!!笑
Posted by くまきち at 2009年05月31日 13:48
>アスカル先輩!
舞台のレポ書くこと自体超久々・・。
久々に見る舞台がR2C2で本当によかったです(涙)
これ映像で見たらきっと行かなかった事
後悔してた気がします!!
出演者全員が大好きですからね♪
正直どこ見ていいかわかりませんでしたもん!笑

>パルコムがマイク振り回す時に
客席に勢いよく飛んでいく

まじですかーーーー!!
そのハプニング見たいなーー!!笑
あれ見てて頭とかあたるんじゃないかって
ちょっとハラハラしますよね!
きっと魂のライブでやるんだろうなぁ♪

この舞台のハンバーグの影響力(笑)
びっくりドンキー見る目かわりましたよ。私。店は別に何もしてないのにw(王将状態。笑)

Posted by くまきち at 2009年05月31日 13:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/120500867
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

〜要チェックリスト!〜舞台・音楽・お笑い系 くまきちの頭ん中・・〜

広告界の異端児が作る、
奇跡と伝説のフリーペーパー
『月刊風とロック』を書籍化。
この本2100円(税込)。
高いと思うでしょ?
でも・・・このボリューム!→

安すぎます!!
絶対おすすめ☆
魂だけでもカラーで10ページ
まちゃぴこもリリーも!
風とロック 最高!

UA、アンガールズ、
忌野清志郎、リリー・フランキー
ほか、多数収録

 060603_1015~01.jpg

  ⇒別冊 風とロック
  ⇒別冊風とロック2

ラーメンズ関連メモ〜過去に雑誌などで掲載された気になる記事などなど〜


ファッション雑誌
PSの中で賢太郎さんが
おすすめしていた本です

以前イベントにて
おすすめられた本。
ドーデス??

♪Tell Meのプロモに
賢太郎さんがでています☆

こちらも♪国民的行事
のPVに賢太郎さんが!

〜ラーメンズが選ぶ10冊(ダヴィンチに紹介されたもの。)〜

・小林さん編

⇒A Convergence of Birds
装丁にひかれてこの本を買われたそうです。


⇒『hundert variationen』Jan Teunen/編 H.Schmidt,Mainz
Amazonにも掲載されていなかったのですが^^;
なんと木箱に入った、本というより雑貨な本なんだそうです。

⇒Living Jewels
ロンドン土産に仁さんに買おうと思ったら、賢太郎さんご本人も欲しくなったそうで
お二人とも持っている本なんだそうです^^

⇒陽のあたるところ
人気のイラストレーター高田理香さんの作品集。
賢太郎さんは高田さんが出てきたときからの大ファンなんだそうです!
(雑誌では「か〜わい〜!」を連呼されてました。笑)

⇒すてきなあなたに
装丁も中身のデザインをあわせた物としての魅力もストライクなんだそうですが
内容がまたいいんだそうです!ちなみに「暮らしの手帖」のコラムをまとめた本なんだとか。
・・そうだよ!読者だよ!笑



・片桐さん編

⇒CHINESE LIVE
さすが彫刻家。「顔」が好きな仁さんらしい、
斎門富士男さんが大陸の人々の顔をとらえた写真集です。

⇒ダイナミック美術解剖
これもまた彫刻家らしいチョイス。
作品の制作にとても参考になるそうです。

⇒武器―歴史,形,用法,威力
昔のあまり知らない武器から、鉄砲・落とし穴・毒ガス・ミサイル
核兵器までの全部の武器が紹介されているんだそうです。
仁さん曰く「よくぞまとめた!」な本なんだそうです^^

⇒スーパー戦隊アートコレクション 戦隊ロボ編
もう仁さんらしいとしか言いようのないチョイス(笑)
「来てほしい未来を感じる」そうです。来てるなー!未来っ!

⇒パンダラブー
「何度読んでもまったく感情移入ができない
だまされたと思って読んでみたら、本当にだまされた、
って感じの一冊」なんだそうです(笑)


〜小林賢太郎の超”ド定番”で紹介されたものをご紹介します〜

以前「LIVING DESIGN」で連載されていた”ド定番”。
賢太郎さんが選ぶこだわりのモノ達をご紹介します。。

vol.0 白いタオル(Quality Store)・マッチ箱(パイプ印マッチ)
 白いタオルじゃないと嫌な賢太郎さん。白地に「なんとかクリーニング」
 と紺で書いてあるとストライク!!なんだそうです^^
 そして、マッチ箱。ライターじゃない理由は・・
 プラスチックが苦手なんだそうです!!

vol.1 ツバメノート(B5サイズ30枚綴り)・三菱鉛筆(消しゴム付)
 使うノートは、ツバメノートと決まっている!!
 (東急ハンズでまとめ買いだそうです^^)
 何をつかっても・・KAKKOII.。笑

vol.2 金属製(無塗装)のハンガー・画鋲・洗濯ばさみ
 「僕の部屋には色が5色しかない」!!我が家は果たして何色なんだろう・・。笑
 素材好きで無塗装好き。そして人工的なツヤと手触りが苦手なんだそうです。

vol.3 金鳥のかとりせんこう
 毎年蚊とり線香を缶で買って、独特の香りと、缶のニワトリのかっこよさを
 楽しんでいるそうです^^

vol.4 ゴールドライタン
 無類の箱好き、箱おたく。ちなみにゴールドライタンは金色に輝く正義のロボットです。
 ゴールドライタンはトイザラスなんかにいくとあったりします^^

vol.5 対流式石油ストーブ・オイルヒーター
 賢太郎さんは寒いのが大っ嫌いなんだそうです(笑)
 
vol.6 オリジナルスケジュール帳
 気に入るものがなければ作る、それが賢太郎さんなんです(笑)。
 @書類ファイルのド定番、出席簿用の黒い板とヒモを用意
 AB5サイズの紙に日付を書いていないオリジナルカレンダーをプリント。
 (デザインはご自由に)
 B穴開けパンチで開けた穴に、表紙ごとヒモを通し、綴じる。
 C日付を書き込んで完成!

vol.7 灰皿
 灰皿にこだわりがあるわけではなくて、この回では地方遠征などでの
 ホテルライフについて書かれてます。片っ端から片付けちゃうんだそうです!
 仕事の環境作りからはじめるそうです^^

vol.8 イームズ LCWチェア
 LCWチェアを持っているんだそうです。同じの欲しくなっちゃいます・・笑
 写真は掲載されてませんが、プジョーの自転車についても書かれてます。

 
vol.9 猫用の餌皿(スチール製のボウル)
 この回では、猫の「ぶう」ちゃんとのエピソードが書かれています。
 引越しとともにお別れした野良猫ぶうちゃん。猫のお皿にもこだわりが♪

vol.10 科目印ケース・「俺・携帯電話」
 連載10回目記念として仁さんも登場!賢太郎さんが紹介している
 科目印ケース。学校の先生が使っているこの箱をMD入れとして使用!!
 仁さんが紹介しているのは、自作の5代目の俺・携帯電話(カエルのやつです。)

vol.11 メーカー試供栓抜き
 よくビール会社の名前が入っていたりする、どこにでもある栓抜きです。
 酒屋さんで売ってるんだそうですよ!価格は脅威の20円!!
 今は値上がりしてるのかな・・

vol.12 白ペンキの壁
 壁にまでド定番がある!内装オタクの血が騒ぐんだそうです・・笑
 あらゆるインテリアに合う白壁が好きな賢太郎さんです。


最終回 児童用筆箱
 開いたところに名前とカードと、時間割表を入れるポケットがついてるアレです^^
 最終回の文章の中に「自分が何を好んでいるのかを知るところから
 ”つくる”という仕事は始まる気がする」とありました。素敵すぎます。

※「椿」公演が行われていた2001年に掲載されていたものです。


〜PR 広告〜

ショップチャンネル:キャンペーン マウスコンピューター/G-Tune

デル株式会社

アニタ・アレンバーグ

プレミアム バンダイ

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。