大人計画 阿部サダヲ 宮藤官九郎 松尾スズキ SAKE ROCK

バナナマン ラーメンズ 小林賢太郎 片桐仁 お笑い 演劇 LIVE

honmeuri4.gif

2005年12月25日

ポツネンin福岡

potunen.jpg
クリスマスイブにポツネン☆
見てきちゃいました♪最高!
久しぶりにスッゴイ笑いましたよ!まじで。

前髪+眼鏡+手フェチのくまきちには
全てが完璧に揃いすぎて(笑)
ものすごい顔がピンク色になってた気がする・・・はぁとですよ。まじで。

行く前からテンションMAXに振り切ってたわけなんですけど
会場に行くまでに街は完全にクリスマスムード☆
サンタの姉さんから
「プロミスですっ^^メリィクリスマスっ!」
と言われたティッシュも思いっきり振りきりながら(笑)
相方と友人3人で歩いてたら、なにやら書類持ってる人に主人が止められ
「キスイヤに出ませんか?」
と言われた(笑)。
それに対して
「大丈夫です」
と答える相方。大丈夫の意味がわからん(笑)。
どんなカップルに見えたんだ。うちらは。わけありか?!(笑)

そんなこんなで会場に到着!
当日券の列が!!
グッズにがちゃがちゃがあることを、ほとんどの人がすでに知っていて
すぐに並びました。
出たのは椿とATOM。



相方、友人もかぶりまくり(笑)
(ちなみにコレまでの公演のデザインの
ピンバッチだったりします。)
交換希望でかぶった一個はCLASSICと
変えてもらえそうです(はやっ。)

「 NO CONTE , NO LIFE 」Tシャツが欲しかったんですけど
メンズしかなかった。。。かなしぃ・・・
DVD、本は今回は一切販売なし。
唯一エレキのDVD販売(笑)。
開場までずっと放映されてました。

会場に入って近さに感激。向かって右側8列目にて鑑賞。


(ここから若干、いや、ほんのちょい・・・
のネタバレを含みます。)

印象に残ったトコ(今日だけかな?なとこ)
だけ書かせていただきまーすっ!
コントの名前とか、ぶっとんでしまいそうなので
コントタイトルはatsukoせんぷぁいの参考にさせてもらってます(笑)
せんぱいすまなんだ!

■小山田と小宮山

・書類にサインする時に赤で書いた後、
「今日はせっかくなんで上から緑で書いときますか?」(笑)

・日付記入の際
 「えっと、今日が24日。何もこんな日に仕事しなくても・・笑
  ってことは明日は・・・
  歯ぐきの日ですね!!(笑)(そうなん?!何そのチョイス。笑)」

勝手に手紙読むときに「(笑)」っていってたのがすごいおかしかった。
どういう内容なんだ・・・?

■Sports
色んな競技がMIXされてるうごき。
野球やサッカー、相撲や砲丸投げなど色んな競技で戦っている。
この、相撲を組んでる時に右側を向いてしばらくじぃ〜・・・・っと直視して
動かないんですけど、おもいっきり私と相方の位地にピントが!!
すごいおかしくて長くて思わず直視できず、と中で目をそらしてしまいました(笑)
でも、そのあと3回くらい繰り返され、そのたびに
「またきた!!」みたいな(笑)。
塩をつかんでまいた後、必ず手の臭いをかぐのがおかしくて
だんだん嗅ぎ方がエスカレート。くせっ!くせっ!(GBLを思い出す。)
に笑いすぎて泣きました(笑)。その直後にまた直視!みたいな。
砲丸投げとみせかけて、下にぽとん・・・と落とすボールを
一番前のコがナイスキャッチ。うらやましぃ・・・ほすぃ。


■Hand mime
指の動きと映像がmixされていて凄い面白かった!!
さすがだすっ。
途中本人が映像に入って戻る時、若干息切れしてたような・・・^^;
HIPHOPっぽい動きとか、表現力がすごーい!
最後映像製作側に感謝するように深々とお辞儀なさってました。


■願いごと
卵、小麦粉、鰹節、青のり、おたふくソース、キャベツ、鉄板
それぞれが願いを叫ぶ。
小麦粉の時の客の反応が凄かった(笑)
さすがラーメンズファン。
「頑張れ!日清製粉!!」にうけました(笑)
最後「豚肉がないと言う事に、あとあと気付かされました。以後気をつけます。笑」
と言われてました。


■ポツネン
照明が消えたまま声だけで話はじめる。
真っ暗だと、左右、情報を失います。
頼れるのは地面。足音が聞こえる。。
「いま、ものすごい面白い顔してます。」(笑)

明かりがつくと
後ろのホワイトボードに三角や四角のマグネットを貼り付けながら
いろんな形を作り表現する。
まっすぐな道や、富士山。
お家の形をつくり
「いい家ですね」(笑)
揺らして「耐震強度は。。。」(客席爆笑)
「ここで爆笑はいかがなものかと。」
途中マグネットが上にいきすぎて届かなくなる場面も(笑)
箱に乗ってとってました。かわいい☆


本日のカーテンコールは3回!
そして3回目に
「じゃあもう一個やります!!」
とアナグラムの穴のセット登場!!
カードには
「は ぐ き の ひ」(笑)
絵は映し出される中即興で!!書いてくれましたよ♪
キャー!さすが漫画家。すっげすっげ!
すごい悩みながら(笑)

「ひの は ぐき」

日野が、足をぐきっと、くじいてる絵をその場で(笑)!
しかも足の向きがおかしい(笑)
即興で書いてお客さん大盛り上がり♪
賢太郎さんのニッコニコの最高の笑顔で終わりました☆

いやーん帰りたくなかった・・・
もう帰ってきちゃったけど。
完全にラーメンズモード。

もう天才としかいいようがないっす。
帰ったらマジックの番組やってて
ずーっとコバケンのことかんがえちゃいましたよ。
んなわけで・・・ポツネン最高でした!!

来年はラーメンズ公演に行きたいな〜♪

ちなみに今年の私のクリスマスプレゼントはコレ。


ダブルでいっときました。
しかもVHS。ほしかったんだすっ。
やーんめっちゃうれしぃ♪
もう誰もあたいを止められねぇ・・・(笑)

現代くまきち概論も参加中。176.gif
posted by くまきち at 00:43| Comment(4) | TrackBack(0) | ラーメンズ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最高のクリスマスイブでしたね!
素敵すぎるよ賢太郎さん!! 
もう大好きなんだけど!!
観て一週間たつのに、アナグラムたまに
思い出してひとりで笑ってます。
おうどんが可愛いかったー。
賢太郎さんの絵いいですよねぇ。
鼻兎今年中に買っちゃいそうだもーん
うちももう止まらへんっ(笑) 
ガチャガチャは2回並びました(笑)
ひとりで観にいったので止める人がいませんから。
もう28歳なのに5回真剣に回しました(笑)
CHERRY2個 STUDY2個 ALICE1個という結果で、私もかぶりまくりです。
かぶった分は普段使ってるかばんにつけております。

私もはやく本公演行きたいよぉ〜


  
Posted by ふじこ at 2005年12月26日 00:00
>ふじこさん!!
もうやばいです。
惚れて惚れて惚れすぎました・・・
こんなに頭がパンクしそうになったのは
阿部さんご本人にお会いした時以来です・・(笑)。
コバケンすっげ!すっげ!

へぇ〜小指にリング☆
なんて思ってたら・・もう!
君ってやつは!!ですよ(笑)。

あの、髪の毛立ててるの
すごいかわいかったですよね(笑)。
いつまでも今のキャパで続けてほしいです。今度はお二人を拝みたいです♪


Posted by くまきち at 2005年12月26日 17:20
阿部さんと賢太郎さん
私の好きな人ランキングの1位2位を
常に争ってます(笑)

阿部さんにお会いしたことあるのですか!
すごーい!!

今日、イープラスから「○maru」(神戸公演)のプレオーダーのお知らせのメ−ルがきてました。福岡公演もありますね。
チケットとらせてくだせぇ。
もっと彼の世界を見させてくだせぇ。


Posted by ふじこ at 2005年12月26日 23:26
>ふじこせんぷぁい!
ぬぉーーー!!
知りませんでしたよ!!
あざーすっ☆
福岡公演時にはチラシも告知も一切なくて
「やっぱ九州はないかぁ・・・」
と落ち込んでたとこでした!
すんごい嬉しい♪
若干キャパがでかくなってるのが
気になりますが?(笑)

しかも福岡また3日間!
のうち初日がバナナマンとかぶったぁ!
あわわあわわ・・・
テンパッておったもんで。。。(笑)

阿部さんキレイ後にお会いしました^^
でも、ごめんなさい・・・
今小林さんが追い抜きTOPです^^;
これって恋?(笑)
気もち悪いでしょ??
くまきちの耳はキモいという言葉が聞こえないんです。。。
Posted by くまきち at 2005年12月27日 02:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

〜要チェックリスト!〜舞台・音楽・お笑い系 くまきちの頭ん中・・〜

広告界の異端児が作る、
奇跡と伝説のフリーペーパー
『月刊風とロック』を書籍化。
この本2100円(税込)。
高いと思うでしょ?
でも・・・このボリューム!→

安すぎます!!
絶対おすすめ☆
魂だけでもカラーで10ページ
まちゃぴこもリリーも!
風とロック 最高!

UA、アンガールズ、
忌野清志郎、リリー・フランキー
ほか、多数収録

 060603_1015~01.jpg

  ⇒別冊 風とロック
  ⇒別冊風とロック2

ラーメンズ関連メモ〜過去に雑誌などで掲載された気になる記事などなど〜


ファッション雑誌
PSの中で賢太郎さんが
おすすめしていた本です

以前イベントにて
おすすめられた本。
ドーデス??

♪Tell Meのプロモに
賢太郎さんがでています☆

こちらも♪国民的行事
のPVに賢太郎さんが!

〜ラーメンズが選ぶ10冊(ダヴィンチに紹介されたもの。)〜

・小林さん編

⇒A Convergence of Birds
装丁にひかれてこの本を買われたそうです。


⇒『hundert variationen』Jan Teunen/編 H.Schmidt,Mainz
Amazonにも掲載されていなかったのですが^^;
なんと木箱に入った、本というより雑貨な本なんだそうです。

⇒Living Jewels
ロンドン土産に仁さんに買おうと思ったら、賢太郎さんご本人も欲しくなったそうで
お二人とも持っている本なんだそうです^^

⇒陽のあたるところ
人気のイラストレーター高田理香さんの作品集。
賢太郎さんは高田さんが出てきたときからの大ファンなんだそうです!
(雑誌では「か〜わい〜!」を連呼されてました。笑)

⇒すてきなあなたに
装丁も中身のデザインをあわせた物としての魅力もストライクなんだそうですが
内容がまたいいんだそうです!ちなみに「暮らしの手帖」のコラムをまとめた本なんだとか。
・・そうだよ!読者だよ!笑



・片桐さん編

⇒CHINESE LIVE
さすが彫刻家。「顔」が好きな仁さんらしい、
斎門富士男さんが大陸の人々の顔をとらえた写真集です。

⇒ダイナミック美術解剖
これもまた彫刻家らしいチョイス。
作品の制作にとても参考になるそうです。

⇒武器―歴史,形,用法,威力
昔のあまり知らない武器から、鉄砲・落とし穴・毒ガス・ミサイル
核兵器までの全部の武器が紹介されているんだそうです。
仁さん曰く「よくぞまとめた!」な本なんだそうです^^

⇒スーパー戦隊アートコレクション 戦隊ロボ編
もう仁さんらしいとしか言いようのないチョイス(笑)
「来てほしい未来を感じる」そうです。来てるなー!未来っ!

⇒パンダラブー
「何度読んでもまったく感情移入ができない
だまされたと思って読んでみたら、本当にだまされた、
って感じの一冊」なんだそうです(笑)


〜小林賢太郎の超”ド定番”で紹介されたものをご紹介します〜

以前「LIVING DESIGN」で連載されていた”ド定番”。
賢太郎さんが選ぶこだわりのモノ達をご紹介します。。

vol.0 白いタオル(Quality Store)・マッチ箱(パイプ印マッチ)
 白いタオルじゃないと嫌な賢太郎さん。白地に「なんとかクリーニング」
 と紺で書いてあるとストライク!!なんだそうです^^
 そして、マッチ箱。ライターじゃない理由は・・
 プラスチックが苦手なんだそうです!!

vol.1 ツバメノート(B5サイズ30枚綴り)・三菱鉛筆(消しゴム付)
 使うノートは、ツバメノートと決まっている!!
 (東急ハンズでまとめ買いだそうです^^)
 何をつかっても・・KAKKOII.。笑

vol.2 金属製(無塗装)のハンガー・画鋲・洗濯ばさみ
 「僕の部屋には色が5色しかない」!!我が家は果たして何色なんだろう・・。笑
 素材好きで無塗装好き。そして人工的なツヤと手触りが苦手なんだそうです。

vol.3 金鳥のかとりせんこう
 毎年蚊とり線香を缶で買って、独特の香りと、缶のニワトリのかっこよさを
 楽しんでいるそうです^^

vol.4 ゴールドライタン
 無類の箱好き、箱おたく。ちなみにゴールドライタンは金色に輝く正義のロボットです。
 ゴールドライタンはトイザラスなんかにいくとあったりします^^

vol.5 対流式石油ストーブ・オイルヒーター
 賢太郎さんは寒いのが大っ嫌いなんだそうです(笑)
 
vol.6 オリジナルスケジュール帳
 気に入るものがなければ作る、それが賢太郎さんなんです(笑)。
 @書類ファイルのド定番、出席簿用の黒い板とヒモを用意
 AB5サイズの紙に日付を書いていないオリジナルカレンダーをプリント。
 (デザインはご自由に)
 B穴開けパンチで開けた穴に、表紙ごとヒモを通し、綴じる。
 C日付を書き込んで完成!

vol.7 灰皿
 灰皿にこだわりがあるわけではなくて、この回では地方遠征などでの
 ホテルライフについて書かれてます。片っ端から片付けちゃうんだそうです!
 仕事の環境作りからはじめるそうです^^

vol.8 イームズ LCWチェア
 LCWチェアを持っているんだそうです。同じの欲しくなっちゃいます・・笑
 写真は掲載されてませんが、プジョーの自転車についても書かれてます。

 
vol.9 猫用の餌皿(スチール製のボウル)
 この回では、猫の「ぶう」ちゃんとのエピソードが書かれています。
 引越しとともにお別れした野良猫ぶうちゃん。猫のお皿にもこだわりが♪

vol.10 科目印ケース・「俺・携帯電話」
 連載10回目記念として仁さんも登場!賢太郎さんが紹介している
 科目印ケース。学校の先生が使っているこの箱をMD入れとして使用!!
 仁さんが紹介しているのは、自作の5代目の俺・携帯電話(カエルのやつです。)

vol.11 メーカー試供栓抜き
 よくビール会社の名前が入っていたりする、どこにでもある栓抜きです。
 酒屋さんで売ってるんだそうですよ!価格は脅威の20円!!
 今は値上がりしてるのかな・・

vol.12 白ペンキの壁
 壁にまでド定番がある!内装オタクの血が騒ぐんだそうです・・笑
 あらゆるインテリアに合う白壁が好きな賢太郎さんです。


最終回 児童用筆箱
 開いたところに名前とカードと、時間割表を入れるポケットがついてるアレです^^
 最終回の文章の中に「自分が何を好んでいるのかを知るところから
 ”つくる”という仕事は始まる気がする」とありました。素敵すぎます。

※「椿」公演が行われていた2001年に掲載されていたものです。


〜PR 広告〜

ショップチャンネル:キャンペーン マウスコンピューター/G-Tune

デル株式会社

アニタ・アレンバーグ

プレミアム バンダイ

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。